FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E・W・ハイネ著

の「まさかの結末」という本を読んだ。
最近自作小説のアイデアに行き詰っていたので、
ショートショートのお手本でも読もうかなと。
そう、この本はショートショートな小説で、
本屋でも結構前面に押し出していたので有名どころで売れているのではないのかと。
読むと正直な感想、こんなんでいいの?ってかんじ。
つまりショートショートで一番肝心(だと思ってる)な「まさか」な部分がいまいちな感じ。
少なくとも星新一なんかで育ってきた日本人には物足りないというか、読める展開なのでは?
でも売れてるから、僕が先読みすぎ病なだけなのかもしれない(笑。
ただ、この作者の凄い所は、それを超える文章力。
正直、この世の中ではショートショートのアイデアなんて、ほとんど出尽くしているのでは?
と感じていた僕からすれば、凄く参考になった。
「まさか」以外でも勝負できるんだ!と
ピッチャーでいえば、ストレートピッチャーがチェンジアップ覚えたみたいな。
(この例え前に使ったような・・・)
いや、まだ覚えてないけど、ピッチングの幅に気付いたみたいな。
ストレート以外でも打ち取れるよみたいな。
三振とらなくても内野ゴロでもアウトなんだよみたいな。
もういいか。
とにかく、まあ少し肩が軽くなったかな・・・?
最後にひとつ、この作者下ネタアイデア多すぎ(笑!
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

俊太郎

Author:俊太郎
赤と黒の部屋と言うサイトの管理人俊太郎(しゅんたろう)です。主に短編小説を書いています。
ちなみに、一応人工透析やってます。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。